« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年1月

2018年1月 2日 (火)

毘沙門祈願から、始動

 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 穏やかな新年を迎え、大晦日から元旦の朝まで恒例の寺社仏閣へのお詣りを家族と事務所メンバーで済ませた。
徹夜で各所での御神酒をいただき、フラフラになりながらも、元日の昼前に家族での正月膳を囲んで新年挨拶。
元旦は、それだけで、オールアウト。
もう、お屠蘇いただいて、そのまま泥のように寝てしまう、いつも通りの元日。
 なんとか、普通に朝起きて動けるのは毎年二日から。
これも、千手院信徒としての恒例の信貴山朝護孫子寺への新年大般若祈祷と護摩法要参拝。
事務所代表者と家族で、国家安寧と心願成就並びに必勝を祈るのだが、今年は選挙もなさそうだけれど、常在戦場ゆえ、「必勝」もいつも通り祈願。
・・・しかし、昨年は、敗れてしまったからな...。
 毘沙門天王のご守護御利益を無にしてしまったということは、私自身の徳積みが足りなかったということと、あらためて反省。
全国から来られている見知らぬ参拝者の方々からも、励ましをいただき、再起へあらためて新年に始動。
 奈良事務所の仕事始めは、5日から。
それまでの貴重な時間を、自らの研鑽のために大切に使いたい。
まずは、締め切りが迫っている原稿をやっつける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »