« 倒れないのが不思議 | トップページ | 気功マッサージ »

2010年1月25日 (月)

八ツ場に向かいながらつぶやき開始

 昨日の八ツ場ダムでの関係地元住民と前原大臣の意見交換会
は、予定時間を大幅に超えての住民皆さんの代表の声を真摯に
聞く機会を得られたという意味において、よかったと思う。

厳しいご意見や、苦渋の決断にいたるまでの長年月のご苦労を
直接聞かせていただいて、生活再建支援をどのように行ってい
くべきかの新たな視座が得られたのではないかと思う。

昨日の移動の新幹線の中で、ツイッターの設定(mabuchi_sumio)
を終えて、車中につぶやいてみたけど、ブログより手軽でいい
なというのと同時にこんなんでいいんかいな?というのと両方
あったが、ま、とりあえず徐々にやっていこう。

今日は、長安、三日月両政務官との打合せから始まる。

予算委員会は、半日遅れ。
今日は、遅くなりそうだ。

|

« 倒れないのが不思議 | トップページ | 気功マッサージ »

コメント

私、奈良で演劇を裾野で広げようと思っている奈良在住者です。1月のいつだったか学園前で駅前を御掃除なさっているのを見かけました、ずいぶん早い時間でしたけど女房と一緒だったので、「あれ馬渕澄夫じゃあない?」聞きました「そうだ!」と驚きました。立会演説の前かも、と思いながら・・・・
私は演劇をやる人間ですから、セリフを大事にするほうですが、馬渕さんに一言世間に向かって言って欲しいセリフがあります。私は「小沢はいらん」それが民主党の全体でありながら、なぜ?誰も言わないのか、私たちは理解できません。いろいろなからみがあるのでしょうけど・・・お許しください。勝ってなことばかり。
けど、誰かが勇気を以って言わないと、世界は変わらない!

投稿: 演劇ユニット雫山田交作 | 2010年2月14日 (日) 22時10分

幹事長の一本化最高です。責任も権限も幹事長になる。今までがわかりにくかった。役人なのか地方議員なのか誰に権限や実権があるのかわかりにくかった。今後は陳情や要望がスムーズに行くような気がします。いろいろ大変ですが頑張って下さい。

投稿: 民主党党員 | 2010年2月 9日 (火) 17時02分

耐震偽装問題のときの馬渕先生は素晴らしいご活躍をされていたと思います。もっとも真相に迫ったのが先生でしたから。

今回の「箇所づけ」、失望しました。「仮配分」とかいっておられるようですが、そんなの、関係ありません。同じですよ。問題の核心は、先生が行ったことは、自民党道路族以上の利権誘導だということです。

国民一人一人には、政府、国会に対する請願権が保障されています。
それは、政党に対する陳情行為とは違うことくらい、国会議員ならおわかりでしょう。

それを勝手に制限して、民主党幹事長室に一本化して、そこから来た陳情のみを、参考にして、国土交通省政務三役で「箇所づけ」だか「仮配分」だかをして、地方組織に流していく。

役人会見の禁止、国会答弁の禁止、政府に対する陳情行為への制限行為。で、今回の「仮配分」通知行為による権力の示威行為。先生も含めて、最近の民主党の行っている行為は、まぎれもない憲法違反であり、民主党一党独裁につながる行為であることをいいたい。

これでもまだ眼が覚めませんか?

投稿: 率直にうかがいます | 2010年2月 6日 (土) 12時42分

公共事業にからむ人たちは町会長や首長が多数群がる。末端の町民市民県民の意見は置き去りにされ意見は吸い上げられない。少数の首長の意見より圧倒的多数の市民県民の意見に耳を傾けてください。

投稿: 民主党党員 | 2010年2月 3日 (水) 21時04分

はじめまして、山形県の44才自営業者ugandaです。
選挙区は違いますが代議士の活躍はTV等で注目していました。
Twitter、フォローしたいのですがアカウント見つけられません。
是非いろいろつぶやいて馬淵節を聞かせてください。

投稿: uganda | 2010年2月 1日 (月) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054404/33118876

この記事へのトラックバック一覧です: 八ツ場に向かいながらつぶやき開始:

« 倒れないのが不思議 | トップページ | 気功マッサージ »