« 小沢代表記者会見 | トップページ | お祭り騒ぎ »

2009年3月 5日 (木)

事態を見守る

 小中同級生の突然の訃報に言葉を失いながらも、葬儀に駆け
つける。役所で仕事中、くも膜下出血で倒れ帰らぬ人となった。
まだ小学生の長男の僕が、子ども時代の彼と瓜二つの顔で悲し
みをこらえている姿を見て抑えきれなくなる。

顔なじみの同級生たちが集まっていた。
皆で故藤田雅志君の棺を持つ。
こんな...辛いこと...と、思いながらもこれからもこう
して何度か友を見送るのだろうか...と心の中でつぶやきな
がら悲しみをこらえる。皆、涙を抑えきれない。

藤田君、フー、安らかに眠ってください。
合掌。

とんぼ返りで国会。

騒動明けて、ひとまず落ち着きを取り戻すが各委員会での法案
審査が始まりだす。
ホッとするのもつかの間、そろそろ動き出す。

諸件処理をして、民主党予算委員会のメンバーで懇談会。
会場にほぼ一番乗りで到着すると、カメラの方列。
何もないのに。

皆の予算委員会でのお互いのねぎらいと、渡部恒三先生からの
かつての予算委員会審議のお話などを聞き、大いに盛り上がり
終わる。

またもや帰りを狙って、取材陣殺到。
別に、委員会メンバーの慰労会で、確認も決定もないってば。

なーんにも、話すことはございません。
申し訳ありません、と帰る。

やれやれ、事態を見守るって言っても、なかなかそのようには
聞いてくれないようだ。

|

« 小沢代表記者会見 | トップページ | お祭り騒ぎ »

コメント

本日、小沢さんは記者の取材を受けてましたが。
あれをドンドンやるべきです。
なぜなら、それをやらないと。テレビ局の方でイメージビデオ(印象が悪いものが大半)を作られて。
ニュースを読む時の背景に、これでもかと言うくらい使われてます。
小沢さんが取材に答えれば、それが優先して流されますから。視聴者にもダイレクトに声が届きますし。イメージビデオもそれだけ使われなく成ります。
小沢さんが話すという事自体がトップニュースですから。
これからもご活躍期待してます。

投稿: まちゃる | 2009年3月 6日 (金) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054404/28489272

この記事へのトラックバック一覧です: 事態を見守る:

» [政治] 検察への圧力――メディアは直ちに「政府高官」の名を明らかにせよ [日録(不定期)]
 小沢氏の秘書逮捕との関連で看過できない発言が飛び出したようである。朝日新聞の記事から引用しておく。 西松建設事件 政府高官「自民側は立件できない」 2009年3月5日21時24分  政府高官は5日、西松建設の違法献金事件について、首相官邸で記者団に「自民党側は立件... [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金) 02時59分

« 小沢代表記者会見 | トップページ | お祭り騒ぎ »