« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月18日 (水)

企業・団体献金禁止を!

 与野党共に、政治資金規正法の抜本的見直しの議論に向きつ
つある。

渦中の小沢代表も会見で「禁止するなら、政治団体も含めて、
すべての企業・団体献金を禁止するのが一番すっきりする」と
述べ、企業献金を禁止する場合は、団体献金も全面禁止して、
個人献金に一本化すべきだとの考えを示した。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=15486

これは非常に意味のある発言だ。

一切の企業・団体献金の全面禁止はかねてからの僕の主張だ。
票と同じように、カネも個人からの献金のみに限定すべき。
票は個人、カネは企業・団体とのダブルスタンダード状態が、
多くの問題を生み出す元凶となっている。

これから政治資金の問題が衆院選の論点になる可能性すらあり、
ここでの大きな政治改革を実現すべきだと思っている。

個人献金での政治活動の維持は本当に大変だ。
しかし、それこそ知恵を絞って乗り切る覚悟と努力が求められ
ている。

さらに、企業・団体献金の受け皿となっている政治資金パーティー
も同様に禁止すべきだ。

政治家へのカネは、個人からのまさに「浄財」によってのみ支
えられるのが本来の姿ではないか。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

予算後の再始動

 週末の地元日程は国政報告と義父の七回忌法要。
先週はとんぼ返りの奈良戻りが入ったりしたのでバタバタ感が
ある。

民主党奈良1区としては藤原市長の不出馬を受けて、候補者擁
立に全力で取り組むことを確認した。
市長選挙に向けて、一気にエンジン全開状態で突っ走ることに
なる。

国会では、高速道路無料化法案の詳細検討を進める。
国交省が存在を認め提出してきた「10割引」検討はわずか1
6ページ。5ミリどころじゃない。
おまけにコメント削除、と改ざんだらけ。
あきれ果てる。

国交委で、「とことん質問してもらう」と川内筆頭理事からご
指名いただいた。
徹底的にやる。

安保委も動き出した。
海上警備行動の発令もなされ、安全保障に関する報道も増える
であろう。北朝鮮の「衛星」発射も宣言され、国際的な関心が
高まるなかでの安全保障委員会もまた質疑の機会があればやり
たい。

衆院での予算が終わって、参院では審議中ではあるがそろそろ
法案審査が動き出すことになり、予算審議で引き出した論点の
引き続きの詰めも可能となる。

再度エンジンをかける。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年3月10日 (火)

地元でも

 奈良市の藤原市長が7月の市長選挙に不出馬宣言。
出処進退は自らが決するものと思っているので、とやかくは言
うまい。
さっそく、関係者と協議に入る。

国会の合間を縫って、平日も奈良の往復が増える覚悟。

国会でも西松建設がらみで混乱、地元も1期目の市長不出馬で
混乱。
変革の時、様々な混乱の中で不動の姿を示し続けることこそ闘
うものに求められる。

久しぶりの奈良事務所でのスタッフミーティングでも、全員に
注意を促す。

ある意味、乱世のこのときを「楽しむ」気概すら求められる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

空気を読む

 週末は、朝から晩まで国政報告会三昧。
さらに、徹底した支持者訪問。
週末の地元の空気を感じ取ることが、今もっともやらなければ
ならないこと。

手に取るように感じる。
そして、僕が感じ取った空気を、事務所全体で捕捉するよう支
持者訪問を指示。

夕方は県連役員会で一連の状況報告。
役員で、一致結束して取り組んでいくことを確認。
熱心な記者さんが取材に張り込んでいたが、記事になるような
ことはないけど、とねぎらう。

明日は、予算委員会も終わって久しぶりに朝立ち。
予算審議は参院に移っているけど、気を引き締めなきゃいけな
い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

怒髪天を突く

 舐めてんのかぁ、コックォォーショーォォッ!

金子大臣が予算委員会で約束した「高速道路10割引(無料化)
検討」の報告書提出。

先週の水曜日に議事録に残る形で明言したにもかかわらず、な
かなか出してこない。
散々催促して、今日の夕方、僕がすでに講演で出てしまってい
る間に国交省が持ってきたのは厚さ5ミリにも満たないほどの
報告書の一部。
まだ見てないけど、シズちゃんからの連絡でわかった。

500ページにも及ぶ報告書だぞ!!!
6000万円も税金かけて、検討させている内容だぞ!!!

それを、5ミリ程度の抜粋とはどういうことだ!

これは、ひどい。
本当に、ひどい。

そうまでして、自分たちの思い通りに道路を造りつづけ、有料
化し続けたいか!?
国民の税金を、自分たちの天下りや権益確保のために垂れ流し
続けたいか!?

まさに、怒髪天を突く。

月曜日から、俺は止まらんぞ!
いい加減にしろ、国交省!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お祭り騒ぎ

 朝から冷たい雨。
インターンと書類整理。
やっと耐震偽装の証人喚問質疑などの整理が終わった(!?)。
いったいいつのころの資料を整理しているの?、と自分でもあ
きれ返るが、手が付けられていない古い資料の整理はものすご
くエネルギーがいる。インターンの学生諸君の若い力をもらわ
ないと、とてもじゃないが踏み出せない一歩。

午後から高速道路無料化法案のための準備作業。
これも相当頭を悩ますことばかりだが、自分なりの整理は進ん
でいる。

しかし、国交省からの10割引検討資料、ちっとも出てこない
じゃないか。先週の水曜日に金子大臣は提出すると明言してい
るのになにやってんだ。
国交省にしつこく催促いれる。

夕方から面談と去年から約束の講演。
最終よりはチョット前の新幹線に飛び乗れた。

しかし、マスコミも野党と同様に「天下の愚策」と大騒ぎした
はずの定額給付金、支給開始となって一転「お祭り騒ぎ」的に
報道し出した。
これが、メディアの姿。

もらえりゃ、うれしいってのは当たり前だよ。
そんなこと審議の前から言ってきた。
この報道の、手のひら返し感がたまらないね。

おそらく28日から全国的に開始とされている、政府の高速道
路割引政策も同じような論調で報道されるんだろうな。

さんざん批判して、カネが降りてくると「庶民の喜ぶ顔」を延
々と映し出すっての、どうよ?

政治の本質を曇らす、テレポリティクスの最たる姿だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

事態を見守る

 小中同級生の突然の訃報に言葉を失いながらも、葬儀に駆け
つける。役所で仕事中、くも膜下出血で倒れ帰らぬ人となった。
まだ小学生の長男の僕が、子ども時代の彼と瓜二つの顔で悲し
みをこらえている姿を見て抑えきれなくなる。

顔なじみの同級生たちが集まっていた。
皆で故藤田雅志君の棺を持つ。
こんな...辛いこと...と、思いながらもこれからもこう
して何度か友を見送るのだろうか...と心の中でつぶやきな
がら悲しみをこらえる。皆、涙を抑えきれない。

藤田君、フー、安らかに眠ってください。
合掌。

とんぼ返りで国会。

騒動明けて、ひとまず落ち着きを取り戻すが各委員会での法案
審査が始まりだす。
ホッとするのもつかの間、そろそろ動き出す。

諸件処理をして、民主党予算委員会のメンバーで懇談会。
会場にほぼ一番乗りで到着すると、カメラの方列。
何もないのに。

皆の予算委員会でのお互いのねぎらいと、渡部恒三先生からの
かつての予算委員会審議のお話などを聞き、大いに盛り上がり
終わる。

またもや帰りを狙って、取材陣殺到。
別に、委員会メンバーの慰労会で、確認も決定もないってば。

なーんにも、話すことはございません。
申し訳ありません、と帰る。

やれやれ、事態を見守るって言っても、なかなかそのようには
聞いてくれないようだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年3月 4日 (水)

小沢代表記者会見

 昨夕、小沢代表の公設第一秘書逮捕で永田町は大騒ぎとなっ
た。

今日、午前中の代表記者会見を固唾を呑んで見守った。
政治団体からの寄附を資金管理団体で受けた、企業からの献金
であれば従来どおり政党支部で受けるだけ、献金の原資につい
て尋ねることは通常しないとの説明は、理解できた。

代表の言葉を信じる。

政治とカネの話が出るたびに、政治不信を招くといわれ、何一
つ変っていないとのお叱りをいただくこともままあるが、僕自
身は、少しずつ変りつつあるのだと思っている。

たとえば、僕のように企業からの献金を一切受けないという姿
勢は、それこそかつては「そんなことでは何もできない」と笑
われたが、少しずつ浸透していると感じる。
企業献金の受け皿になる、政治資金パーティーも開かずに、個
人献金のみで政治活動を実行していくことに、いまや爽快感す
ら覚えている。
やればできる。
そして、個人の一票に支えられている政治家が、個人の浄財に
よって活動も支えられるというのは何とも分かりやすい構図だ
と思う。

こんな想いの政治家が、実際に活動している事実を考えれば、
少しずつではあるが変ってきたと思うのは僕だけだろうか。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

待った!をかける男

 新報道2001に出演。去年の5月以来だったかな。
番組は道路問題を昨年からずっと追いかけてて、そこにあわせ
て僕のことも取材してくれていた。
年末年始のなかでも、カメラを携えて何度も会館を訪ねてくだ
さった番組制作の前田さんの熱意と努力には頭が下がる。

当初予算委員会が政局ばかりになり放送日が定まらず、お蔵入
りかなぁ...と一瞬思ったが、晴れて放送。
制作スタッフの皆さんの労が実ることが、何よりうれしい。

出演は自民党の笹川総務会長と加藤元幹事長に民主党が菅代表
代行に僕。
ナレーションでは道路問題で「待った!をかけた男がいた」と
紹介される。
フーン...チョット待ったー!って出てく感じね、僕は。

大先輩居並ぶなか、生意気な口のきき方にならないように気を
つけた(つもり)。
たぶん、「おとなしく」映ったのではないかナと思うが、国会
外はこれが僕の「芸風」と理解していただけたらありがたい。

8時半に終了。車に飛び乗り東京へ。
新幹線で、新潟に。

同僚の菊田まきこ代議士の「新春の集い」(3ヶ所!、スゴイ!)
にゲストで呼んでいただいている。
同期で2期連続小選挙区で勝ち抜いている数少ないツワモノ政
治家の一人。選挙の強さは党内屈指である。
しかし、素顔は地元で皆からマッキーと親しみこめて呼ばれる
素敵な女性。
時々酒席を共にするけど、酒も強いしキップも良いし、加えて
選挙も強いってな具合だから、ホントは応援なんておこがまし
いんだけど、予算委員会終わって気分転換に呼んでもらえたか
なと感謝している。

予算終わって禁酒も解けたし、今晩は新潟で日本酒だ!(違う
か?)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »