« 監査業界をめぐる混乱 | トップページ | 内閣委員会委員を拝命 »

2007年5月 7日 (月)

選挙政策集中討議

 選挙政策の集中討議を政調役員で終日行う。
来る参院選に向けての党の政策を集約させていく会議。

政調の役員でもないのだが、行革調査会の担当主査ということ
で松本政調会長から出席要請を受けて月曜日の朝から党本部に
こもる。

あらゆる部門に渡る政策の整理を行うわけだが、もちろん正式
に決めていくのは執行部決議や全議員の確認などが求められる
のだろうが、とりあえずの作業レベルの工数として、参加。

昼食を挟んで8時間ぶっ通しでの討議でクタクタになる。
それでも、何とかまとまりに近いものが見えてくる。
午後6時にいったん終わって、すぐさま会館に戻り政調スタッ
フと打合せ。
間もなく提出予定の、天下り根絶法案の条文の最終チェックを
行う。
法案提出者や、委員会での審議の想定問答作成実務などを確認
して、再び集中討議メンバーと合流して懇親会。

かれこれ、12時間ちかく同じメンバーと同じもの食って同じ
空間にいる。もう、話すこともなくなる。

さすがに、皆、その後は三々五々と帰っていく。

トレーニングしたかったのだが、今日はすっかりグロッキーで
宿舎へ。
部屋に入って「おたっくす」を見ると、奈良事務所からのファッ
クスがたまっていた。
今日は、もう、見る気がしない。

|

« 監査業界をめぐる混乱 | トップページ | 内閣委員会委員を拝命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054404/27797767

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙政策集中討議:

« 監査業界をめぐる混乱 | トップページ | 内閣委員会委員を拝命 »